Operation運営

三重シューレの運営について

運営資金

フリースクール三重シューレは、NPO正会員・賛助会員からの会費、「三重シューレ」の子ども会費、寄付、民間からの助成によって運営されています。レギュラースクールの運営のように、行政から税金が使われているわけではありません。(年間で、公立学校では子ども1人あたり100万円、私立学校では22万円の税金が使われています。)

スタッフ

  • ・常勤スタッフ:2名(1名は東京シューレ元スタッフ)
  • ・非常勤スタッフ:2名
  • ・通信制高校講師:6名
  • ・ボランティアスタッフ:8名
  • ・超非常勤講師:必要に応じて(講座に来ていただく講師を一般から募集)
  • ・顧問
    • ・伊田勝憲氏(静岡大学 教職大学院 准教授、学校心理士)
    • ・岸見一郎氏(哲学者、日本アドラー心理学会認定カウンセラー)
    • ・志村浩二氏(三重県臨床心理士会副会長、日本臨床心理士会子ども家庭支援担当理事、(学校法人)興誠学園 浜松学院大学短期大学部 幼児教育科 准教授)
    • ・橋元慶男氏(臨床心理士、精神保健福祉士、社会福祉士岐阜聖徳学園大学教授、三重大学教育学部客員教授)

収支報告

2017年度(pdf)